小林・福井法律事務所 お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
取扱業務 About Business 弁護士紹介 事務所概要 About Office アクセス Access 法律相談 Contact
HOME > 取扱業務  > 不動産法務 > 家賃滞納を早期解決する手法
不動産法務
家賃滞納を早期解決する手法
借地借家の問題で,家主さんからよく御相談頂くのが,家賃滞納のケースです。賃借人の方が失業して家賃を払えないというケースもあれば,そもそも賃借人に家賃を支払う意思がなく開き直ってしまう悪質なケースもあります。家主さんや不動産業者の方が直接賃借人と交渉なさっても埒があかなかった場合でも,訴えを提起すると,賃借人の態度が一変し,早期に解決できるケースが散見されます。
   
もちろん交渉だけで解決できれば経済的なのですが,家賃を滞納している賃借人の方にはズルズルと話を引き延ばそうとする方がいますので,交渉に期限を設けることが肝要だと思います。

戻る
当事務所へのお問い合わせ 03-3343-6088 東京都新宿西新宿6-12-6 コアロード西新宿203号
ページの先頭へ戻る
お電話でのお問い合わせは03-3343-6088当事務所へお越しの方はこちらをご覧下さい。 HOME お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
(C)2003 K&F Law Office All Rights Reserved.